海外ホテル宿泊に関する情報

出国する・海外に滞在する

チェックインの仕方やホテル内での注意点、チェックアウトなど、海外ホテル宿泊に関する情報をまとめました。

 
ホテルに着いたら、まずはチェックインをしましょう。

 

チェックインの流れ

ホテルのフロントで、名前と予約してあることを告げて、パスポート、予約確認書(コンファームスリップ)を見せ、予約されていることを確認してもらいます。

    

宿泊カードに、名前、住所、国籍、パスポート番号などを記入します。

    

ルームキーをもらったら、チェックイン完了です。

ベルボーイが部屋まで案内してくれます。(この時ベルボーイへのチップを忘れずに)

 
 
チップに関する情報はチップが必要な場所とチップの金額の目安(ユーロ)をご覧ください。

チップが必要な場所とチップの金額の目安(ユーロ)
チップが必要な場所とチップの金額の目安(ユーロ)をまとめました。チップが必要な場所は、タクシー、ホテル、公衆トイレ、レストラン、カフェ、劇場など。チップの金額の目安は、タクシーは運賃の10%、公衆トイレは0.5ユーロ、ホテルではルームメイドやベルボーイに0.8ユーロ程度など。

 

ホテル内での注意点

  • 喫煙スペース以外でタバコを吸う
  • 廊下で大声で話す
  • 酔っぱらって大騒ぎをする
  • 部屋の備品を持って帰る

など、他のお客さんやホテルに迷惑がかかるような行動は絶対にやめましょう。

 

チェックアウトの流れ・注意点

チェックアウトの時間は、ホテルによって異なりますが、だいたい午前10時~正午ぐらいまでです。

 
チェックアウト時に注意してほしいのは、ホテルの請求書です。ホテルの請求書明細が、合っているかきちんとチェックしましょう。

 
意外に、他の部屋で使われたサービス料金が、加算されていることが多いようです。もし、請求書に間違いがあれば申し出て、訂正してもらってください。

 

管理人メモ

 
ヨーロッパ一人旅中に3回ホテルに宿泊しました。

 

  • マレーシア クアラルンプール:HOTEL MALAYA SDN BHD
  • オーストリア ウィーン:HOTEL WANDL
  • イタリア ヴェネツィア:HOTEL DOLOMITI

 
どのホテルも、きちんとした服装の大人の方が宿泊されていました。

 
それに比べて、僕の服装はパーカー、ジーンズ、スニーカー…。

 
正直、よく宿泊させてくれたなーというのが本音です。
 

タイトルとURLをコピーしました