飛行機内の過ごし方

出国する・海外に滞在する

海外旅行の場合、渡航先にもよりますが、飛行機内で過ごす時間はかなり長くなります。

 
飛行機内の時間を、どれだけ快適に、有効に過ごせるかも、旅行を楽しむポイントのひとつになります。

 
機内での楽しみ方、注意点などをまとめてみました。

 

まずは、飛行機内時間の簡単な流れをみてみましょう。

  • 搭乗、着席
  • 離陸
  • 水平飛行
  • 機内食、ドリンクサービス、機内販売
  • 入国カード、税関申告書の配布
  • 着陸

 

機内での楽しみ方

  • 機内食(一番の楽しみかも!)、ドリンクサービス、機内販売
  • エンターテイメントプログラム(映画、音楽、ゲーム)
  • 機内無線LANによるインターネット接続サービス(有料)
  • 携帯ゲーム機、携帯音楽プレーヤー(自分で持ち込んだ場合)

 

睡眠方法は?

座席がエコノミーの場合、普通に寝ることはかなり大変です。

 
睡眠グッズ(アイマスク、耳栓、ネックピローなど)を利用するなどして、快適に睡眠できるように、なんとか工夫してみましょう。

 
※飛行機の混み具合にもよりますが、周りの座席が完全に空いていれば、複数の座席を使い横になって寝るのも全然OKだと思いますよ。

 

機内での注意点

貴重品(パスポート、航空券、お金など)は、手荷物に入れて足元に置くか、常に身につけておきましょう。

 
絶対に、座席上の荷物棚には入れないようにしてください。

 
手荷物に入れている場合は、トイレに行くなど座席を離れる時必ず持っていきましょう。

 
また、睡眠をとる時も気をつけてくださいね。

 
 
目的地が近づくと、機内で入国準備がはじまります。詳細はこちらをご覧ください。

入国準備
目的地に近づくと、機内では入国準備が始まります。入国に必要な入国カード・税関申告書の記入です。入国カード・税関申告書は機内で記入しておきましょう。入国カードは名前、生年月日、性別、パスポートナンバーなどを記入します。税関申告書は必要のある場合のみ記入します。

 

管理人メモ

 
僕の飛行機内での過ごし方はこんな感じでした。正直かなりひどい過ごし方です。笑

  • 機内食:すべて完食です。
  • ドリンクサービス:コーヒーをめちゃくちゃ飲みました。(頼めば持ってきてくれます)
  • 機内販売:興味なかったです。
  • エンターテイメントプログラム:ずっと麻雀ゲームしてました。
  • 睡眠:全く寝てません。ずーっとコーヒー飲みながら麻雀ゲームやってました。
タイトルとURLをコピーしました