トラベラーズチェックの盗難・紛失のトラブル対処法

紛失などのトラブル対処法

トラベラーズチェック(T/C)が盗難にあった場合、トラベラーズチェック(T/C)を紛失した場合のトラブル対処法をまとめました。

 
トラベラーズチェック(T/C)の再発行までの流れはこちらになります。

 

発行元に連絡する

不正使用を防ぐために、ただちに発行会社の緊急連絡先に連絡をします。

 

警察に連絡する

必要であれば、最寄りの警察に出向いて「紛失・盗難証明書」を発行してもらいます。

 

発行会社で再発行申請をする

トラベラーズチェック再発行の必要書類は以下になります。

  • パスポート
  • 購入時にもらった控え
  • 紛失した・盗難にあったトラベラーズチェックの金額と番号
  • 紛失・盗難証明書(必要な場合)

 
再発行までに1日~3日かかります。

 

再発行が可能なトラベラーズチェックとは

紛失・盗難のトラベラーズチェックに、ホルダーサイン(購入時にしておくサイン)がしてあり、カウンターサイン(両替時にするサイン)がしていない場合のみ、再発行が可能です。

 
トラベラーズチェックのサイン欄2か所ともにサイン済み、未サインの場合は、再発行してもらえないのでご注意を。

 

盗難・紛失などの緊急時に備えておきましょう

トラベラーズチェックは、使用するたびに、使用金額、番号、使用した場所をきちんとメモしておくと、何かトラブルが発生した時に役に立ちます。

タイトルとURLをコピーしました